SPODGE「スポーツ経験を無限大の可能性へ変えるメディア」

株式会社スポーツフィールドが運営するスポーツメディア 【SPODGE(スポッジ)】の公…

SPODGE「スポーツ経験を無限大の可能性へ変えるメディア」

株式会社スポーツフィールドが運営するスポーツメディア 【SPODGE(スポッジ)】の公式アカウントです。 「スポーツ経験を無限大の可能性へ変えるメディア」をコンセプトに、アスリート・指導者・経営者の考えやスポーツへの想いなど、インタビュー記事としてお届けいたします。

最近の記事

  • 固定された記事

SPODGEと申します!

ご訪問いただき、ありがとうございます。SPODGE(スポッジ)と申します。 SPODGEでは、スポーツの経験から得たものを活かし、社会で活躍する方のインタビューを中心にお送りするスポーツメディアです。 ぜひ、スキ・フォローしていただけたら嬉しいです! どうぞ、よろしくお願いいたします! SPODGEって何? SPODGEは、体育会学生やアスリートの就職・転職支援をしている会社株式会社スポーツフィールド(https://www.sports-f.co.jp/)が運営す

    • 仕事とスポーツの両立が、更に自分を成長させる。~レスリング選手、山口剛~

      GUEST:山口 剛(やまぐち たけし) レスリング選手。中学時代、柔道の練習の一環でレスリングを体験した後に本格的にレスリングを始める。 高校、大学、社会人の全てで全国優勝を経験。2016年に一時競技から離れたものの、翌2017年に再起を決め4月3日付でブシロードクラブに再入団した。※掲載しているお写真はご本人から提供いただきました。 ※本記事はnote移行前の旧SPODGEで2020年9月28日に掲載した記事になります。 恩師の熱い想いに惹かれて ―山口さんは、柔

      • スポーツから学んだ坪井ミサトの想い。

        GUEST:坪井ミサト "野球女子″として活躍するモデル・女優。小1から中3までの9年間少年野球に打ち込み、始球式やスポーツ番組などに出演している。趣味はランニング。球速最高記録107キロ ・坪井さんのwebサイト: MISATO no TSUBO! ・Instagram: https://www.instagram.com/MISATO1030/ ・Twitter: https://twitter.com/misato10301 ※本記事はnote移行前の旧SPO

        • チャレンジできる環境がデュアルキャリアにはある!仕事もスポーツも自分のために。

          GUEST:宮川太陽 デュアルキャリアを実践するFリーガー。 府中アスレティックFC(立川・府中アスレティックFC)→トルエーラ柏→ボルクバレット北九州→次のステージへ ※デュアルキャリアとは 人生や生涯のひとつの軸を「キャリア」と捉え、そこにアスリートとしての「キャリア」というもうひとつの軸を加えた「二重性」を示す概念です。現役活動中から将来のこと考え活動し、2つの人生を歩むことです。 インタビュアー:小西 秀人 現在は第二新卒・中途の転職支援とスポーツ選手のデュア

        • 固定された記事

          ピッチ外こそ、チームの力が見えてくる。関西学生サッカー連盟、西田裕之理事長。

          GUEST:西田裕之 関西学生サッカー連盟理事長 北陽高校(現・関西大学北陽高校)コーチ 奈良産業大学監督 ユニバーシアード 福岡開催  コーチ(1995年優勝) ユニバーシアード イタリア開催  コーチ(1997年) ユニバーシアード 韓国開催  監督(2003年優勝) ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2020年3月17日に掲載した記事になります。 理事長に至るまで ―大学サッカーに関わるきっかけを教えて下さい。 奈良産業大学(現・奈良学園大学)の指導

          ピッチ外こそ、チームの力が見えてくる。関西学生サッカー連盟、西田裕之理事長。

          関西女子硬式野球連盟事務局長が語るこれからの野球界

          GUEST:灘本 雅一(なだもと まさかず) 桃山学院教育大学女子硬式野球部監督。阪神大学野球連盟元事務局長、関西女子硬式野球連盟事務局長を務める。 マドンナジャパンとは:日本野球機構・全日本女子野球連盟によって編成される、女子野球のナショナルチーム ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2020年1月17日に掲載した記事になります。 ―灘本さん、本日はよろしくお願いいたします。これまでも男子野球にはU-12.16.18.22.社会人など複数のカテゴリーで代表が

          関西女子硬式野球連盟事務局長が語るこれからの野球界

          九州のアメリカンフットボール界を変える男。西南学院大学アメリカンフットボール監督、みらいふ福岡SUNS代表兼選手の吉野至。

          GUEST:吉野 至(よしの いたる) 西南学院大学アメリカンフットボール部監督、みらいふ福岡SUNS代表兼選手。大学時代は日本一を経験。アメリカンフットボールの普及に人生を捧げ活動している。 ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2019年7月2日に掲載した記事になります。 ―吉野さん、よろしくお願いいたします。関西大学卒業後、数年間の会社員生活を経てコーチ・監督としてご活躍しているとお聞きしております。大学を卒業されてから就職活動はどのような基準で進路を選ばれ

          九州のアメリカンフットボール界を変える男。西南学院大学アメリカンフットボール監督、みらいふ福岡SUNS代表兼選手の吉野至。

          世界のバレーボールを知るためにフランスの地へ ~バレーボール選手 柴田真果~

          GUEST:柴田真果(しばた みか) バレーボール選手。 フランスリーグAに所属するヴァンドゥーヴル・ナンシー(ヴァンドゥーヴル=レ=ナンシー )に移籍 京都橘高校では、主将を務め、春高バレー、インターハイなどで活躍。日本体育大学2年次に、全日本インカレで21年ぶりの優勝を果たした。3年次にはU23日本代表に選出。 2017年からJTマーヴェラスに所属し、副将など務める。2022年にJTマーヴェラスを退団し、フランスリーグAに所属するヴァンドゥーヴル・ナンシーに移籍が決定

          世界のバレーボールを知るためにフランスの地へ ~バレーボール選手 柴田真果~

          変化する環境の中で芽生えた野球への想い~阪神タイガースWomen田中 亜里沙~

          GUEST:田中 亜里沙 ポジション:外野手 2021年から阪神タイガース Womenの選手として、スポーツと仕事を両立。 以前は女子プロ野球選手として活動するものの、2020年に退団。 2021年から阪神タイガースWomenに入団し、外野手として活躍中。 【経歴】 福知山成美高校 大阪体育大学 京都フローラ(~2020年) 阪神タイガースWomen(2021年~) 【阪神タイガース Women】 阪神タイガース Womenは2021年1月設立された女子野球チーム。 N

          変化する環境の中で芽生えた野球への想い~阪神タイガースWomen田中 亜里沙~

          最強プラス思考が自分を変える。商社で働きながらボクシング世界チャンピオンへ!木村悠の考え方に迫る!

          GUEST:木村 悠 元WBC世界ライトフライ級王者。商社マンボクサーとして、会社に勤めながら世界チャンピオンになった。2016年に現役引退を表明。引退後は、解説やコラム執筆、講演活動やコメンテーターなど多方面で自身の経験を活かし活動中。 今回は、SBT(※)でおなじみの株式会社サンリさんにご紹介いただき、元ボクシング世界チャンピオンの木村さんに対談させていただきました。アスリートNo.1プロジェクトは、サンリさんと当社が協力し運営しております。 ※SBT(スーパーブレ

          最強プラス思考が自分を変える。商社で働きながらボクシング世界チャンピオンへ!木村悠の考え方に迫る!

          「諦めない限り夢は叶う。」鈴木穂波さんが語るフェンシング人生とは。

          GUEST:鈴木 穂波(すずき ほなみ) 中学生からフェンシングを始め、強豪である日本大学へ進学。全国3位、団体優勝という輝かしい成績を納めた。 株式会社エスクリに所属し、オリンピックでのメダル獲得に向けて活動している。世界選手権 日本代表、ユニバーシアード 日本代表。 ※インタビュー当時(2019年6月)の所属や情報を記載しております 今回はオリンピックでのメダル獲得を目標に活躍している鈴木穂波さんにインタビューを行いました。 中学生から始めたフェンシング。大学時

          「諦めない限り夢は叶う。」鈴木穂波さんが語るフェンシング人生とは。

          『その桜は何度でも美しく咲く。』 女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の小野選手にスポーツの価値についてお話をお伺いしました!~後編~

          GUEST:小野 真由美 富山県小矢部市出身の女子フィールドホッケー選手。天理大学やコカ・コーラなどでプレー。ホッケー指導・普及も行いながら自身もホッケー女子日本代表「さくらジャパン」を牽引する日本を代表する選手。ポジションはFB。 今回は女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の小野さんと対談させていただきました。2部構成の後編です。 ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2019年2月26日に掲載した記事になります。 ホッケーが抱える課題 ー今の日本女子ホッ

          『その桜は何度でも美しく咲く。』 女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の小野選手にスポーツの価値についてお話をお伺いしました!~後編~

          『その桜は何度でも美しく咲く。』 女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の小野選手にスポーツの価値についてお話をお伺いしました!~前編~

          GUEST:小野 真由美(おの まゆみ) 富山県小矢部市出身の女子フィールドホッケー選手。天理大学やコカ・コーラなどでプレー。ホッケー指導・普及も行いながら自身もホッケー女子日本代表「さくらジャパン」を牽引する日本を代表する選手。ポジションはFB。 今回は女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の小野さんと対談させていただきました!2部構成でお送りいたします。 ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2019年2月26日に掲載した記事になります。 必然だったホッケー

          『その桜は何度でも美しく咲く。』 女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の小野選手にスポーツの価値についてお話をお伺いしました!~前編~

          シーズン打率4割超え!女子野球界のイチローが考える「成功する人」とは?

          GUEST:三浦 伊織 愛知県出身。外野手、左投左打。幼少期から野球をはじめ様々なスポーツを経験。盗塁、安打数など多くの記録をもち、日本女子野球界のイチローと呼ばれている。2019年シーズンではプロ通算500本安打を目指す。 今回は女子プロ野球でご活躍される2名にインタビューいたします。 ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2019年2月21日に掲載した記事になります。 ー三浦さんよろしくお願いします!野球を始めたきっかけを教えてください。 2歳上の兄が小さ

          シーズン打率4割超え!女子野球界のイチローが考える「成功する人」とは?

          部活動は社会に必要なものすべてが経験できる。競技未経験指導者の部活動の考え方 ~箕面自由学園高等学校 チアリーダー部監督 野田一江~

          GUEST:野田一江 箕面自由学園(みのおじゆうがくえん)高等学校 チアリーダー部監督 京都堀川高校音楽科から同志社女子大学学芸学部音楽科を卒業後、クラリネット奏者として活動。 25歳から音楽の非常勤講師として箕面自由学園に着任した。1991年、チアリーディング部創部以来指導を続け、「日本選手権」での9連覇を含む、全国優勝30回以上の常勝チームを作り上げる。 第2回世界選手権大会女子部門ヘッドコーチ、第3回ジャパンコーチズアワード特別賞を獲得している。 目次 ■未経験は

          部活動は社会に必要なものすべてが経験できる。競技未経験指導者の部活動の考え方 ~箕面自由学園高等学校 チアリーダー部監督 野田一江~

          女子プロ野球界のレジェンド。野球に対する熱意、そして、思いとは?

          GUEST:小西 美加 京都府出身。投手、右投右打。兄がきっかけで野球をはじめる。「史上初の兄妹野球日本代表」と注目される。また、ベストナインやMVPなど数々の実績をもつ日本女子野球界を代表する投手。 今回は女子プロ野球で活躍される2名にインタビューいたします。 ※本記事はnote移行前の旧SPODGEから2019年2月20日に掲載した記事になります。 ー小西さん本日はよろしくお願いします!!まず、野球を始めたきっかけを教えてください! 小学2年生の冬に兄の野球チー

          女子プロ野球界のレジェンド。野球に対する熱意、そして、思いとは?